■小布施チェリーキッスフェア2018のご紹介■

「チェリーキッス」として商標登録されている、
酸果桜桃(サワーチェリー)は、強い酸味と
コクのある味わいで調理用のさくらんぼとして優れ、
小布施町のブランドの一つとして普及しています。

小布施チェリーキッスフェアは「チェリーキッス」を、
多くの方にお楽しみいただきたいと始まったイベントで、
町内31店の協力店舗で多彩な料理に使われています。

その中でも、小布施屋で提供するメニューをご紹介します。

 

チェリーキッスミルク

●ろくさんジェラート


「チェリーキッスのシャーベット」
チェリーキッスの酸味が効いたさっぱりとしたシャーベットです。

「チェリーキッスミルク」
チェリーキッスと小布施牛乳をつかった甘酸っぱいジェラートです。

「チェリーキッスチョコ」
チェリーキッスのドライフルーツとチョコをふんだんに使った
贅沢なジェラートです。

 

 

 

SONY DSC
●レストラン OBUSE花屋

「チェリーキッスのラッシー」

チェリーキッスをふんだんに使ったシャーベット、ゼリー、氷、ピューレへ牛乳を注いだ甘酸っぱいチェリーキッス尽くしの飲み物です。

 

 

 

 

6/28(木)~7/17(月)の期間限定で開催しますので、
ぜひ小布施へお越しください。

小布施チェリーキッスフェアの特設サイトはこちら▼
http://www.obuse.or.jp/fair/cherrykiss-fair2018.html

 

売り切れ間近!こだわり農家のさくらんぼ

6月に入りいよいよ、さくらんぼの中でも
早期に実が熟す早生品種の収穫が始まりました。

オンラインショップで予約受付中の
いよいよ売り切れ間近です。
農家こだわりのさくらんぼをご紹介します。

久保さんさくらんぼ【今年の生育状況】

いよいよ佐藤錦の収穫が間近です。
さくらんぼ生産者の久保さんに
今年の生育状況を聞いてきました。
「4月の高温が続いた影響で果樹の花が
一斉に開花してしまい、実を着けるための
人工受粉の期間が例年よりも短かった」
そうです。
しかし、「5日間程の開花期間になんと10回以上
園内中の花に手作業で受粉をし、
昨年以上の収穫量を見込んでいる」とのこと。

これらのお言葉から、
久保さんの努力を窺い知ることができました。

そして5月は天気も良く日照時間も長かったので、
甘いさくらんぼが期待できそうです。

一方、紅秀峰は今季の気候条件により、
例年と比べて収穫量が減る見込みです。
予約枠も残り20kg分と、大変希少です。

IMG_3805【美味しいさくらんぼを収穫する為に】
現在も余分な新芽の剪定作業、最終摘果(実の間引き)を行い、
濃い味で大粒のさくらんぼが収穫出来る様に大忙し。

収穫はまだ暗い朝の3時から始めて
採れたてをその日のうちにお届けします。
手間暇かけて収穫した久保さんのさくらんぼを
ぜひ、ご賞味下さい。
「佐藤錦」
食べ始めたら止まらない、上品な甘さと
さくらんぼならではのすっきりとした酸味。
お子様から大人まで大人気の品種です。

「紅秀峰」
平成生まれの新しい品種で、強い甘みに、
濃い赤色、実も固めなのが特長です。
栽培が難しい為、希少なさくらんぼです。

【商品内容】
佐藤錦 : 500g 、 1kg
紅秀峰 : 500g 、 1kg

〆切:
佐藤錦 6月5日まで
紅秀峰 6月12日まで
(残りわずかのためお早めにお申し込み下さい)

さくらんぼ 特集ページはこちら▼
https://goo.gl/cT9bdM